ヨーロッパ留学の現地情報

ベルリンで便利な練習室②「ムジークシューレベルリン」

ドイツ

i

Musikschule Berlin(ムジークシューレベルリン)はBismarck Str.駅 ~Wilmersdorfer Str.駅を通る、歩行者天国の通り、Wilmersdorfer Str.(ウィルマースドルフ通り)に面しており、2駅それぞれから歩いて約5分ほどの中間地点に位置する練習室です。

ムジークシューレベルリン

HP:http://berlin-musikschule.com
住所:Wilmersdorfer str. 122-123, 10627 Berlin

最寄駅:
Sバーン、Charlottenburg 駅 (シャルロッテンブルク駅)
Uバーン、Wilmersdorfer Str.駅 (ウィルマースドルフシュトラーセ駅)または Bismarck Str.駅(ビスマルクシュトラーセ駅)
それぞれから徒歩で約5分。

受付時間:
月曜日~土曜日 10:00 ~ 21:00
日曜日 11:00 ~ 18:00
練習室は24時間使用自由

料金とシステム

このMusikschule Berlinで結べる、Übungsflatrate(ユーブングスフラトラーテ)という契約は月額150ユーロで、24時間×1ヶ月間練習室が使い放題。

契約は店頭で直接行い、契約時に必要なものは月額代150€と鍵のデポジット100€(Musikschule Berlin に出入りするための鍵の預かり金で、解約して鍵を返却した時に払い戻されます)、それからパスポート。

ベルリンに住所をお持ちの方は住民登録証も持って行くとスムーズかもしれません。
また、契約時は英語の話せる職員も多いため、ドイツ語にまだ自信がない方にも便利です(2017年現在)。

混み具合

部屋数はだいたい25室ほど。部屋が埋まってしまっている際には、受付室の前の小さなロビーで待つ事になり、空いたら順番に部屋に入る事になります。
混み合っていても制限時間はありません。

練習室の混み具合は受験期とそれ以外の時期で異なります。

ドイツの夏季受験期の5月下旬~7月中旬は大変混み合い、1時間以上待たなければならない場合もあります。

非受験期では、平日、祝日ともにすぐに部屋を取れるでしょう。

時間帯は、午後が一番人が多く、午前中や夜間の20時以降は人が少なくより確実に部屋が取れるでしょう。

受験期では非受験期のそれぞれの時間帯の混み具合を基準に利用者が多くなる印象です。

練習室はこのような感じです。
綺麗な内装ですね。

周辺のようす

練習室に面する通りのWilmersdorfer Straße(ウィルマースドルフシュトラーセ)はこのような感じです。

Wilmersdorfer Straßeは車の通行がなく、テラス席や専門店、歩行者で賑わっており、明るい雰囲気の通りです。
特に晴れの日は人が多く、そんな場所に通えるのも魅力です。

中長期で音楽の練習を継続したい方は、Übungsflatrateをぜひ利用してみてはいかがでしょうか。